新卒採用における『就職サイトと合同説明会の活用方法について』

今回は就職サイトと合同説明会の活用方法について、お話ししたいと思います。

ご承知の通りですが、マイナビ(就職サイト)が今月1日から、リクナビ(就職サイト)が今月11日にサイトがオープンされます。
マイナビ(就職サイト)に関しては、昨年の初日に企業登録が2500社であったのに対し、
今年は4200社登録の170%増と、企業側の新卒採用の動きも年々早くなっています。

新卒採用活動を成功させる=就職サイトの成功(活用)といわれるくらい、就職サイトの活用は重要な位置づけとなっております。まず初めに取り組むべきことは、どの媒体にどれくらいの費用をかけるかということを決定することが必要です。
その後の就職サイトの運用やノウハウ構築については、また改めてお話ししたいと思います。


それでは次に、新卒採用において準備を進めることは何かといいますと、1つには合同説明会が上げられます。

合同説明会を開催する企業側のメリットを、下記3つ上げることができます。
1、イメージ先行型の就職活動において、希望していない業界や企業と接触することができる
2、就職サイト上のやりとりでは決して出会えない学生と直接出会える
3、他社の状況や採用活動を直接垣間見ることができる


以上、新卒採用における就職サイトと合同説明会についてのお話しでしたが、参考になったでしょうか。



合同説明会合同企業説明会の活用方法はこちら
就職サイトの掲載に関するご相談は こちら

-お問い合わせはこちら-------------------
新卒採用お問い合わせ
新卒採用お見積もり
中途採用ツールお問い合わせ
参考:弊社転職サイト

"新卒採用における『就職サイトと合同説明会の活用方法について』" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント